教員紹介

准教授

仲 政明

Naka Masaaki 担当:古画模写、文化財保存修復(建造物彩色・壁画)芸術学部/造形学科 作品研究・造形基礎実習・造形専門実習(日本画)・卒業制作(日本画)・造形制作研究(絵画)・研究指導 1960年 京都府京都市生まれ 準学士

略歴

研究テーマ
古画模写及び分析を通して古典絵画及び文化財
建造物彩色・壁画の技法・素材の研究。


2010
本願寺派本願寺築地別院本堂彩色調査

2009
大阪府春日神社彩色復元図制作(~2010)

2008
京都府伏見稲荷大社神楽殿舞台絵制作

2006
重要文化財仁和寺九所明神本殿彩色復原事業

2001
西本願寺重要文化財御影堂内部彩色修復従事(~2006年)
文化庁文化財保存修理技術者研修生

1999
知恩院重要文化財経蔵内復元彩色従事

1997
国宝富貴寺阿弥陀堂内陣復元模写従事

1996
西本願寺国宝飛雲閣内三十六歌仙絵復元従事
嵯峨美術短期大学卒業選抜展/京都市美術館

1995
西本願寺重要文化財黄鶴台腰板復元模写従事

1993
元離宮京都市二条城二の丸御殿障壁画模写従事(~2002)
御香宮神社重要文化財本殿復元彩色従事
個展/京都ギャラリー射手座
日本画グループ展「燦」展/京都府立芸術会館(~1998)

1992 
(有)川面美術研究所入所(2007退職)


学会発表

2008 
「台湾台南市三級古蹟興済宮扉絵復原模写」第27回文化財保存修復学会
通度寺霊山殿『妙法蓮華経・見宝塔品』
壁画構造体からの考察」韓国第11回仏教美術史学会 
「Diversity of Modern Japanese Architectural Painting Techniques」2008 International Symposium on Conservation Sciences for Cultural Heritages

2005
「豚血下地の製作技法」第26回文化財保存修復学会 山内章・仲政明・木下雅代

2004
「近世建造物彩色における置上技法-御影堂内部彩色を事例として-」
第26回文化財保存修復学会

滋賀県安養寺蔵 阿弥陀来迎図 復原模写 H900×W400mm 2012年
ページトップへ