工房日誌

2013.11.13

金剛寺落慶法要が行われました。

去る11月9日(土曜日)「新・寺子屋計画」プロジェクトで天井画を制作した大日山金剛寺で落慶法要が行われました。

プロジェクトの実行委員5名、他のメンバー6名と「箏曲の会」5名総勢16名が出席させていただきました。ほとんどの学生が、描いた天井画が天井に嵌ったところを見るのが初めてで、感慨深いものがあったようです。住職をはじめ門徒の方々からは、たくさんの感謝の言葉も頂きました。門徒の方々と学生が笑顔で話す姿が多く見られ、学生も地域にすっかりとけ込んたようでした。

来年は実行委員も新しくなって、余間の天井画を描きます。「教育」をテーマに滋賀県の高校生の参加を募集して、高・大学生が力を合わせ仕上げていく予定です。また地域の方々には学生と協力してイベント運営に携わってもらい盛り上げていきます。

どうぞご期待下さい。

落慶法要 (1)  落慶法要 (5)

DSCN2343  DSCN2338

ページトップへ